2008年10月20日

合同会社のメリット

合同会社のメリットで、もっとも大きな点は、安価に会社を設立できるということでしょう。

個人事業か、会社か、ということで、税務上の扱いはもちろん、社会的な評価や信頼性も異なります。

ところが、会社を設立するにあたり、株式会社だと、設立費用が高いのに対し、合同会社だと、設立費用が安いのです。

そして、会社として運営できることになります。
posted by 合同会社 at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。